風呂あれこれ PartⅡ


温浴施設の設計を手がけて40年、風呂への思いを綴ります。
by plus-plan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ある会社

4~5年前だろうか、呼ばれていったことがある。
ある内装製品を使って温浴、運動施設や独自の発汗施設を多店舗展開するので参加しないかというものであった。

もちろん設計業務は優先的にやらせる。

体験用の部屋もつくっており、製品の工場もある。

温浴施設での導入もできないかなというので検討もしてみた。

何回か訪問してみたが、断念をした。
こういう投資をしているのだから製品がどのくらい実力があるかに成否がかかる。

投資回収しなければならないし、爆発的ヒットをもくろんでやっておられるのだが、どうもすっとしないので継続を断念した。

その後は連絡もしないが、出店はしたようだが多店舗展開はおろか破産したようだ。ああいうものは製品開発に命を懸けなけらばならない。どういう評価を得ることができるかを見通さなければ先行投資が大きくなりがちなものは厳しい。

これはちょっといいねというのと、なんとなく魅力に乏しいとかわずかな差なのだけれど。

ひとも商品もそんなことなのかなと思う。
[PR]

by plus-plan | 2011-02-09 10:32 | ふろのこと
<< 東北関東震災 自転車乗り >>