風呂あれこれ PartⅡ


温浴施設の設計を手がけて40年、風呂への思いを綴ります。
by plus-plan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

年末年始

年末がなんとも間抜けな感じに近年なっている
休日が多くなって稼働日が少ない。
もう年始のことにしましょうとなってしまう
ところが年始は年始でいつから?と足並みが揃いにくい

温浴施設や営業施設にとっては稼ぎどきで、年間最大の多客時をむかえる
比較的気温水温の低いときにピークを迎えるのだから施設は最大負荷を強いられることになり、あちこちでハードもソフトも悲鳴を上げることになる
ある程度入場制限を加えればうまく回るのだが、やはり普段芳しくない売上をここで稼がねばと思うのもわからぬではない

駐車場で待ち、フロント券売機でならび、脱衣箱が空かず、洗い場が不足し、サウナが座れず、浴槽水がなんとも言えない状態になり、床やマットが濡れ、休憩室の居場所がなく、注文した食べ物がなかなか出てこず、精算に時間がかかる。

温浴を滅多に利用しない人がこういう時にたまたま来訪することがあると、せっかくほかの閑散時期を埋めてくれる利用者を手放す。
だから係員みんなで年末年始の時期、利用者が不快にならないように過ごして帰ってもらえるよう年中でいちばんの努力を願いたいところ。
[PR]

by plus-plan | 2012-12-21 10:17 | ふろのこと
<< 初出 38期 >>