風呂あれこれ PartⅡ


温浴施設の設計を手がけて40年、風呂への思いを綴ります。
by plus-plan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

住まい近くの温浴施設

私の住まい近くの千里中央にシャトルバスを走らせている日帰り利用温浴施設が3つある。箕面水春と茨木のすみれの湯と大江戸温泉物語(箕面スパガーデン)

ちゃんと時間を見ていけば便利に行ける

先日は水春のそれに乗った、補助席まで使うほどの盛況 現地に到着すると駐車場待ちの車が公道にズラリ

風呂も人気なのだが時間課金のゲームや物販飲食がコンプレックスになってゲームなどフロント受付待ちの人がやはりズラリ

風呂は券売機待ちまではないが、かなりの入り

休日くらいしか行かないからこんなもんかと思うが よく入れている


送迎はコンプレックスにとって有利で、ほぼ30分に一本の割合で走らせているからずいぶんな人を運んでいるし、他の千里中央出入の二店よりすごく頻度が高いから宣伝効果も高い


しかし利用者数の多さからか傷みも激しくそこそこ古くもなってきている

集客数が多く売り上げが上がれば老朽部分の改修工事も可能だろう


ところで浴槽などの設備が性能が出ていないのではなかろうか、或は利用者数が多すぎるのか、補給水量不足なのかどうもそのあたりに不足感がある給水給湯よりも循環系統のように見える


利用者として今後も時々見ていこうと思う、やはりよその施設をときどき見ることが重要ではないかと思う


[PR]

by plus-plan | 2015-02-18 14:08 | ふろのこと
<< クルマに乗らない A型インフルエンザの正月 >>