風呂あれこれ PartⅡ


温浴施設の設計を手がけて40年、風呂への思いを綴ります。
by plus-plan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


遂に夏が

ついに7月に入り夏がやってきた
梅雨が明ければ梅雨明け10日の猛暑が近づく。
そして9月半ばまでは確実に残暑が続く
結局は体を順応させて耐えられるようにするしかなく、冷房を使っても外出すると温度差に体調を崩す

最近分かってきたのだがどうも発汗が上手くできなくなっていたような気がする
サウナで全身に玉のような汗が出なければいけないのだが、部分的に発汗の量の多いところやあまり出ないところなどがあって、これはひょっとすると汗腺が老化したり汗腺の機能がうまく働かなくなるような一種の障害ではないかと思う
人間の体にとっては発汗というのは重要な役目を持っているはずで、こういう機能障害がおこるということが不健康の元凶ではないだろうか

新聞で60歳台がもっとも運動時間が多く、続いて70台、50台だそうな。定年など引退も効いていると思われるが50台も多いという これは現役だろうからそう多くないのも理解できる

当の私もほぼ毎朝ジョギングをしている ぎりぎり50台
もとは犬の散歩が長く、犬と死別してからは散歩もちょっとつらいので数年前ジョガーになった
すれちがう人たちはほぼ高齢者と言える 
f0230744_9223994.jpg

朝だからとも考えられる 
夜だったら比較的若い人も多いかもしれない
体調が崩れてからは運動量を維持するのがむつかしくなるから比較的若い時から継続しておかないといけない
故障も増えるしだいいち衰える

この時期は発汗が大量になり一年中でもっともきつい時期を迎える

また今年もなんとか運動量を維持しながら夏を過ごしたいと思うところ
欠かせない毎日の飲酒のカロリー消費のためにも
[PR]

by plus-plan | 2012-07-06 09:23 | ふろ以外のこと