風呂あれこれ PartⅡ


温浴施設の設計を手がけて40年、風呂への思いを綴ります。
by plus-plan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

たばこの値上げにおもう

今までにない大幅なたばこの値上げがもうすぐ実施される。

こういう機会にひとりでも多くたばこを吸わない人が増えることを切望する。
コンビニなどではカートン売りのたばこが値上後価格を表示して山のように積んでまとめ買いを促している。

この際まとめ買いする人は今後もやめられなく、ここで買うのをやめる人はやめるチャンスがあるかも知れない。

私も10年ほど前まで30年間近く喫煙者だったことを振り返る。ひとは肺がきれいになるのに吸った年数かかると言い、それならまだ20年もある、だけどいつやめてもやめるのがよい。

たばこは誰もが言うように何のメリットもない。
吸うことでストレスが生まれ、そのストレスをたばこで解消した気になる。吸えば吸うほどその繰り返しと蓄積を生む。吸ってるときは気づかないが、やめるとよく分かる。

悪いことばかり、ろくなことはない。

長時間の打合せなどであまり換気のない近距離の室内で喫煙されると肺に入ってくるのが分かる。
非喫煙者も喫煙しているのとあまり変わらないくらいの時もある。
気分悪くなったりくらくらしたり。

うちの事務所のまえの通りを朝、清掃してくれている人たちが居る。大会社の社内方針もあるのだろうが、頭が下がる。
だけど毎日々々拾っても拾っても夜には吸殻やたばこのパッケージが目立つようになる。

たばこを吸うことと捨てることは別の問題だと思うが

たばこを吸わない人は少なくとも吸殻は捨てない。
清掃する人もまず捨てない。
だけど明らかなのは掃除しない人でたばこを吸うひとが捨てる。喫煙者の立場が良く分かる。
[PR]

by plus-plan | 2010-09-29 14:09 | ふろ以外のこと
<< 新規オープン温浴施設 猛暑の終了 >>